舐めても安心な上質で優しいウォールナットリビング収納【国産家具】【完成品】【設置無料】


舐めても安心な上質で優しいウォールナットリビング収納【国産家具】【完成品】【設置無料】

大川家具ドットコムTOPリビング家具全種サイドボードキャビネット>お子様に安心できるリビング収納を【アンリレッドオークサイドボード】
大川家具ドットコムTOPナチュラルカラー家具>お子様に安心できるリビング収納を【アンリレッドオークサイドボード】
大川家具ドットコムTOPナチュラルテイストな家具>お子様に安心できるリビング収納を【アンリレッドオークサイドボード】

■アンリ129サイドボード(レッドオーク材)
■アンリ53キャビネット(レッドオーク材)

天然木レッドオークの質感を生かした上質なサイドボード



・人気のレッドオーク天然木をふんだんに使った上質感
・細部までレッドオークを使ったこだわり
・合板や接着剤などはF4で、塗装はホルムアルデヒドを含まない安全な家具
・桐の引き出しを箱組にした丈夫で上質な引き出し
・手触りの良い木の質感をそのまま生かす自然塗装
・アンリシリーズでトータルコーディネート
・しかも国産家具組み立て済み宅内設置で粗大ごみや設置の手間なし

だから、
おしゃれな空間で楽しく家事をしたい方にオススメ

アンリ129サイドボード
(レッドオーク)

アンリ53キャビネット
(レッドオーク)

価格:77000円
数量:
価格:46000円
数量:

最近人気の木種「レッドオーク」
家具でもレッドオーク材の家具が増えてきていますが、
木材の素材を生かすにはやっぱり無垢材が良いですよね。
また、塗装もウレタン塗装などの表面を覆う塗装ではなく、
木の木目や導管を潰さない塗装にしていますので、
本物の暖かい木の手触りが楽しめます。



・人気のレッドオーク天然木をふんだんに使った上質感


引き出し前面や扉枠はレッドオークの無垢材を使用していますので、
木目が野趣あふれる雰囲気です。
また、表面を潰さない自然塗装ですので、手触りもよく
木の風合いが楽しめる家具です。

天板はレッドオーク突き板を使い、見えるところは全てレッドオーク天然木を使用するこだわりです。


・細部までレッドオークを使ったこだわり


上の写真は上部開き戸の内側ですが、通常コストダウンを計って、
樹脂製が多いガラス枠や扉の隙間隠しにもレッドオーク材を使用しています。
通常はコストダウンする場所にもこだわりを持って天然木を使用しています。
こういったところに見た目の雰囲気の差がが出てきます。


・合板や接着剤などはF4で、
塗装はホルムアルデヒドを含まない安全な家具


接着剤や合板は家具を作る上で欠かせない物ですが、
この商品はそれらの資材を接着剤・合板共に最高のF☆☆☆☆ランク使用しています。
F値とは、
JAS・JIS規格での表記「F☆☆☆☆」とは、'03年7月に施 工された改正建築基準法において、
建物に使われる建材・接着剤などに含まれるホルムアルデヒドの放散量が規制され、
放出量によって等級付けられた中の最高 の等級です。
その検出量の違いにより、最も検出量の低いモノからF☆☆☆☆、F☆☆☆、F☆☆などに分類されます。
最高ランクがF☆☆☆☆で、4段階で表示されます。


・桐の引き出しを箱組にした丈夫で上質な引き出し


引き出しは、桐材を箱組にした丈夫な作りです。

通常、引出しを組むのにはダボというものを使用するのですが、多くの場合ダボが縦に入った状態で組んでいます。
その点、箱組みではダボが横に入っている状態になりますので、通常引き出す際にかかる縦方向の力にとても強いんですよ。
パーツ数が1つ増え、工程も一つ増えるのですが、長い間使っていただくため丈夫な引出しにしています。

軽く引出せるために付けているスライドレールは、フルスライドタイプ。
だから、引出しの一番奥に入れているものも簡単に取り出すことができます

(フルオープンレールは最下段だけです)


・手触りの良い木の質感をそのまま生かす自然塗装


写真は上部天板です。
レッドオークの上品な質感を生かす自然塗装で仕上げています。

自然塗装とは、天然の植物油を使用したエコロジカルな木材用コーティング剤です。
天然木材の木質感、風合いを保つとともに木材の調湿機能を阻害しない、快適な室内環境造りに配慮しています。
ですので、天然木の特徴である室内を適度な湿度に保つ調湿機能がそのまま備わっているのです。


また、表面に皮膜を作らないので、木そのもののざらっとした手触りが楽しめます。
コーティングしたようなツルッとした冷たい手触りではなく、暖かい手触りです。



・しかも国産家具組み立て済み宅内設置で粗大ごみや設置の手間なし

しかも、家具の通販で困る玄関先までの配送も、
ヤマト運輸の引越しサービスにより、お部屋内のご希望の場所へ設置し、
意外にじゃまになったり、粗大ごみで捨てるのに困る梱包ゴミも持ち帰りますので、
ご購入されれば、設置する場所を指定するだけで着物を収納できるような状態になります。



配送はお客様から好評のヤマト運輸ラクラク家財宅急便を使用します。
大型家具配送には珍しく、時間帯指定ができます(一部地域)
こちらにて時間指定可能エリアかご確認下さい。
http://move.008008.jp/kazai/time.html

(配送の状況により同様の他サービスになる場合があります)

2人で配送し、宅内設置、梱包ゴミの持ち帰りまでいたします。


前開きの扉にはソフトダウンステーを使用していますので、バタンといきなり開かず、
安心して開くことができます。


取っ手も木製だから、小さいお子様が走ってきてぶつかったりしても、
金属の取っ手ほど危なくないです。




両サイドの開き戸は可動棚が3枚付いています。

前倒し戸の内部は可動棚が1枚付いています。


キャビネットはテレビボード廻りの収納不足にも対応します。

安全な材料を使用し、ご満足いただける品質の製品を、私たちが自信をもってお届けいたします。



・人気のレッドオーク天然木をふんだんに使った上質感
・細部までレッドオークを使ったこだわり
・合板や接着剤などはF4で、塗装はホルムアルデヒドを含まない安全な家具
・桐の引き出しを箱組にした丈夫で上質な引き出し
・手触りの良い木の質感をそのまま生かす自然塗装
・しかも国産家具組み立て済み宅内設置で粗大ごみや設置の手間なし
だから
おしゃれな空間で楽しく家事をしたい方にオススメ

     

店長堤のお勧めポイント

大事な子供ですから、食器や離乳食などは安心して収納できて、舐めても安心なくらいの家具に収納したいですよね。更に、それが天然木で、上質なインテリアにもなります。
更に、少し前に話題になったシックハウス症候群も、この家具は対策していますので、
小さいお子様がいる家庭でも安心。

更に、取っ手も木製で作っていますので、お子様が誤って激突しても、
金属の取っ手ほど危なくありません。

塗装も舐めても安心な自然塗装を施しています。

リビングに収納が不足した小さいお子様が居るご家庭にイチオシのサイドボードです。




サイズ変更や内装の変更などの”別注対応”が可能です。
ご希望の場合はお見積りいたしますのでお気軽にご相談ください。
内容により価格は変わりますが、通常価格より約1.5倍~2倍程度のお値段となります。
また、受注生産となりますので、納期も通常より頂いております。(生産状況によりますが、約40日程度)


別注対応ご希望の場合はお問合せください。


↑ユーザレビューはこちら↑

↑商品に関する質問はこちら↑
商品詳細・ご購入
商品名 アンリ129サイドボード
レッドオーク
アンリ53キャビネット
レッドオーク
商品画像
カート
価格:77000円
数量:
価格:46000円
数量:
材質

前板      レッドオーク無垢集成板
側面・天板   レッドオーク突き板
脚       レッドオーク無垢集成材 引き出し側面  桐無垢板
引き出し底板  シナ合板4mm厚
小口面縁面   レッドオーク無垢材切り出し加工

塗装 自然塗装
サイズ
(cm)
【全体】
幅129 奥行46 高さ88.6

【引き出し内寸(上から)】
1:幅43.5 奥行37.5 高さ8(スライドレールなし)
2:幅43.5 奥行37.5 高さ8(スライドレールなし)
3:幅41 奥行37.5 高さ14
【中央扉内部】
幅42.8 奥行40.5 高さ32.5
【左右扉内部】
幅36.5 奥行40.5 高さ76
【全体】
幅53.4 奥行46 高さ88.6

【引き出し内寸(上から)】
1:幅44.5 奥行37.5 高さ8(スライドレールなし)
2:幅44.5 奥行37.5 高さ8(スライドレールなし)
3:幅42 奥行37.5 高さ14
【扉内部】
幅44 奥行40.5 高さ32.5
産地 国産大川家具
組立て済み(脚のみ取り付け)
宅内設置・梱包ゴミ持ち帰り
備考 天然木を使用していますので、木材の色や木目による色合いの違いが発生することがあります。
また、ご使用のモニターやブラウザの設定により、実際の色とは微妙に異なることがありますがご了承願います
木目の希望等はお聞きすることはできません

同じアンリシリーズでインテリアコーディネート

お子様に安心できるリビング収納を
129サイドボード
53キャビネット

自然の息吹が感じられるレッドオークチェスト

レッドオーク天然木で上質なリビング空間
104センチ幅
153センチ幅

天然木の食器棚でおしゃれなキッチン空間
   


↑ PAGE TOP